ラッピング方法 ラッピング用品・素材 ラッピング講座 ラッピング資格 ラッピングの仕事のてびき

ラッピングの仕事をしたい・・・

ラッピング講座などで、基礎から応用技術まで しっかり身につけたら、ラッピングの仕事の夢も広がります。ラッピングの資格を発行している学校や協会もあるのでチェック!
ラッピングの仕事をはじめるなら、ラッピング資格は取得しておいた方がいいでしょう。

ラッピングの資格をチェック!

ラッピングの資格とは

ラッピングの資格をチェックラッピングの資格は、いくつかあるようです。
今回調べていて、主に2つがよく目に付きました。
一つは、ラッピング協会認定の「ラッピングコーディネーター」資格。
もう一つは、社団法人全日本ギフト用品協会認定の「ギフト・ラッピングコーディネーター」資格。

どちらも国家資格とかではありませんが、ある一定のレベルの技術を保持していることを証明するには十分の資格といえます。

▲ページTOPへ

ラッピングの試験概要

◆ラッピングコーディネーター認定試験
認定機関 ラッピング協会

受験費用

<初めて受講する場合 >
58,000円
<協会認定講師の講座を受講した場合>
38,000円
試験会場 本部、認定校の各地区
お問合せ先 ラッピング協会
「ラッピングコーディネーター」認定試験 係
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 6-19-16
宇都宮ビル3−601
TEL:03-5464-2153
FAX:03-5464-2157

◆ギフト・ラッピングコーディネーター認定試験
認定機関 社団法人全日本ギフト用品協会
試験日程 2月、6月、10月 ごろ
受験費用 受講料:48,300円
認定料:13,000円(合格者のみ)
試験会場 本部、認定校の各地区
お問合せ先 社団法人 全日本ギフト用品協会
「ギフト・ラッピングコーディネーター」認定試験 係
〒111‐0042 東京都台東区寿3‐15‐10
ペンギンビル3F
TEL:03-3847-0691

ラッピングの資格を取得するには

ラッピングの資格を認定しているところに問い合わせて、いきなり試験を受ける・・・というのは、技術や知識があればいいですが、まずは、ラッピングの講座を受けて、ラッピングの基礎から学ぶのが一般的なようです。

ラッピング講座には、ラッピング資格を取得することを目的とするコースもあったり、通うことのできない人には、通信講座などもあります。

また、ラッピング資格にはたくさんの種類があり、級もいろいろあるところもあります。
どんな用途のラッピング技術を習得したいのか・・・それぞれ細かく分かれているところもあるので、まずは資料を取り寄せて自分のしたい仕事のラッピングはどういうものかを明確にする必要があるようです。

▲ページTOPへ


 ラッピングを学ぶ

ラッピングコーディネーター